アワイロコバンハゼ

アワイロコバンハゼ

サンゴの隙間に住むアワイロコバンハゼ。
警戒心の強いハゼですが、粘り強く観察していると時々見えるところに出てきます。
このハゼの動きにはパターンがあったので、カメラを構えてひたすら待ち伏せ作戦。
背ビレを拡げた瞬間にシャッターを切ることが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F5.6 SS1/200 ISO100
  1. 2017/10/27(金) 18:14:03|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

アカスジウミタケハゼ

アカスジウミタケハゼ

キクメイシサンゴについていたアカスジウミタケハゼ。
このハゼ自体はとくに魅力のある被写体ではないのですが、
背景のキクメイシの模様がなんとも美しいです。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/09/13(水) 16:16:56|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

シャコガイの外套膜についていたセボシウミタケハゼ。
外套膜の模様はとても美しく、マクロ写真の背景として最高です。
なかなかカメラを持って潜る時間が取れなかったのですが、
今回やっと撮影することが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100

  1. 2017/08/25(金) 17:38:34|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

アケボノハゼ

アケボノハゼ

今年の春先に撮影したアケボノハゼ。
違うお魚を目的に超深場まで行ったのですが、残念ながら見つからず・・・。
仕方ないので、偶然見つけたこの子を撮影した次第です。
ゆっくり撮る時間はなかったのですが、警戒心の弱い個体だったので、かなり寄ることが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/08/09(水) 19:38:59|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

アカテンコバンハゼ

アカテンコバンハゼ 

テーブル状ミドリイシの隙間に生息するアカテンコバンハゼ。
ホストとなるサンゴが激減しているので、このハゼも非常にレアな存在となりました。。
先日久しぶりに見つけたので、もうシャッター切りまくりです。
真正面から可愛らしい表情を写すことが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/08/05(土) 20:06:03|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

アカメハゼ

アカメハゼ

湾内のサンゴが豊富な海域に生息するアカメハゼ。
比較的撮影は容易なので、人気のマクロ被写体となっています。
このハゼの最大の特徴は、綺麗なピンク色の目玉。
この目玉が白トビしてしまっては台無しなので、ストロボ光はやや弱めに当てています。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/07/21(金) 23:15:39|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

フォト派ダイバーに大人気のナカモトイロワケハゼ。
ふ化寸前の卵にせっせと新鮮な海水を送って世話をしていました。
「ハッチアウトしろ~!」と念じながら散々粘りましたが、残念ながらせず・・・。
今年こそはハッチアウトの瞬間を撮影したいと思っています。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/80 ISO100


  1. 2017/06/05(月) 20:13:10|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

ニチリンダテハゼ

ニチリンダテハゼ

フォト派ダイバーに人気のニチリンダテハゼ。
石垣島では個体数が少なく、レア物の部類に入ると思います。
見つかる水深もかなり深いことが多く、なかなか会いに行くことが出来ません。
この個体は水深35メートルで撮影しました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/05/21(日) 12:04:20|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

チゴベニハゼ

チゴベニハゼ

石垣島では普通種のチゴベニハゼ。
あまり綺麗でない岩肌にいることが多いですが、時にはこんなカイメンでも見つかります。
カイメンのオレンジ色がつぶれないよう、ストロボは弱めに発光。
警戒心が強く何度も逃げられましたが、最終的にはかなり近寄ってシャッターを切ることが出来ました。

NKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/05/01(月) 21:17:18|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ

石垣島ではとても珍しい存在のホタテツノハゼ。
2本の鼻孔と大きな背ビレとが特徴で、フォト派ダイバーに大人気の被写体です。
数年ぶりの出会いだったので、かなりテンションが上がりました。
立派な背ビレを拡げてくれたときは、心臓がバクバクします。

NKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/04/13(木) 21:03:38|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

PROFILE

Nasu Hiroyuki

Author : Nasu Hiroyuki 

CALENDER

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ENTRIES

CATEGRY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索