ホシベニサンゴガニ

ホシベニサンゴガニ 

カナアミカラマツと共生するホシベニサンゴガニ。
背中にある二つの三日月模様がトレードマークのかっこいいカニです。
水深30メートル以深に生息しているので、なかなかお目にかかる機会がありませんが、
カナアミカラマツさえ見つかればかなりの確率でついています。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F16 SS1/200 ISO100


  1. 2014/05/31(土) 22:41:30|
  2. 甲殻類(カニ)
  3. | コメント:0

ヒメヒラタカエルアンコウ

ヒメヒラタカエルアンコウ 

毎年5月頃に姿を見せるヒメヒラタカエルアンコウの幼魚。
転石の下に潜んでいることが多く、見つけるのが困難な魚です。
この個体は大きさは1センチほどで、なんとも言えない可愛さでした。
白っぽい色が一番多いですが、まれにこのようなこげ茶っぽい色も現れます。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100


  1. 2014/05/29(木) 22:27:46|
  2. 魚類(カエルアンコウ)
  3. | コメント:0

アデヤカゼブラヤドカリ

アデヤカゼブラヤドカリ 

アデヤカゼブラヤドカリの極小個体。
クローズアップレンズを装着して最短距離で撮影しています。
とてもシャイで貝殻からなかなか出てこず、かなりてこずりましたが、
なんとか可愛らしい表情を撮影することが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-165 ● S-2000×2 ● F16 SS1/200 ISO100 
  1. 2014/05/27(火) 22:07:33|
  2. 甲殻類(異尾類)
  3. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

ヤエヤマボタルのシーズンも終盤。
何箇所かポイントを変えながら撮影してきましたが、今はメインのポイントが
ピークとなっており、連日爆発状態が続いています。
この日は数千匹のホタルが飛び交いました。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30×2 ISO800


  1. 2014/05/25(日) 09:42:40|
  2. | コメント:0

プルメリア

プルメリア 

プルメリアの花が咲きました。
南国っぽくて、私の一番好きな花です。
たくさんの蕾があるので、明日にはまた新たな花が咲くでしょう。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● F3.2 SS1/125 ISO100


  1. 2014/05/23(金) 17:15:30|
  2. | コメント:0

プルメリア蕾

プルメリア蕾 

庭で育てているプルメリア。
まだ蕾の状態ですが、あと2~3日で花が咲きそうです。
蕾がドリルのようで可愛かったので撮影してみました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● F3.2 SS1/10 ISO100


  1. 2014/05/21(水) 15:32:45|
  2. | コメント:0

ナンヨウマンタ

マンタ 

久々にマンタを撮影してみました。
太陽の白飛びを軽減するために、絞りは16まで絞っています。
さすがにここまで絞ると、S-2000ではフル発光でも光量不足。
もっと光量の強いストロボが欲しいと思う今日この頃です。

NIKON D600 ● AF-S NIKKOR 14-24mm  ● S-2000×2 ● F16 SS1/200 ISO100


  1. 2014/05/19(月) 17:00:44|
  2. 魚類(マンタ)
  3. | コメント:0

ウミシダヤドリエビ

ウミシダヤドリエビ 

綺麗なウミシダについていたウミシダヤドリエビ。
一度見失うとなかなか見つけることが出来ず、撮影には苦労しました。
ウミシダにつく甲殻類は、私が好んで撮影する被写体です。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F5.6 SS1/60 ISO100


  1. 2014/05/17(土) 16:42:35|
  2. 甲殻類(エビ)
  3. | コメント:0

コブシメ

コブシメ産卵 

米原Wリーフではコブシメの産卵がピークを迎えています。
先日は10匹以上のコブシメが集まっていて、本当に凄い乱舞でした。
この写真ではわかりませんが、ユビエダハマサンゴの隙間を覗くと、
ビックリするほどたくさんの卵が産み付けられています。

NIKON D600 ● AF-S NIKKOR 14-24mm  ● S-2000×2 ● F8 SS1/60 ISO100


  1. 2014/05/15(木) 16:30:41|
  2. 魚類(その他)
  3. | コメント:0

アカホシカクレエビ

アカホシカクレエビ 

石垣島ではやや珍しいアカホシカクレエビ。
綺麗なイソギンチャクについていたので、じっくりと時間を掛けて撮影しました。
大きく揺れるイソギンチャクの上で飛び回るエビはかなりの難敵ですが、
撮りがいのある被写体です。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F13 SS1/200 ISO100


  1. 2014/05/13(火) 23:47:35|
  2. 甲殻類(エビ)
  3. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

この日はポイント全体が濃霧に包まれ湿気ムンムン。
とても蒸し暑く、ホタル爆発の予感。
しかし、残念ながらホタルの飛びはイマイチでしたね・・・・・。
おまけに途中でゲリラ豪雨に見舞われ、酷い目にあいました。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30×6 ISO800


  1. 2014/05/11(日) 13:33:27|
  2. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

時間がなかったので、久々に近場のポイントで。
ボチボチ飛んでくれました。
 たまには違うポイントで撮影するものいいですね。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30×4 ISO800


  1. 2014/05/09(金) 22:32:33|
  2. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

ヤエヤマボタルのシーズンも中盤。
梅雨に入り湿度がグ~ンと上がったので、これからがいよいよ本番です。
近々、久々の爆発が見られるかもしれません。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30×4 ISO800


  1. 2014/05/07(水) 18:10:23|
  2. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

この日はいい感じでホタルが飛びました。
暗闇の中でホタルの光に取り囲まれると幸せな気分になれます。
1日の疲れなど吹き飛びますよ。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30×4 ISO800


  1. 2014/05/05(月) 20:20:26|
  2. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

まずまずのホタル撮影日和が続いています。
この日は途中で小雨が降り出しましたが、なんとか最後まで撮影を続けることが出来ました。
しかし、帰りに塗れた山の斜面でスッテンコロリン。
4~5m滑り落ちて、泥だらけになってしまいました。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30 ISO800


  1. 2014/05/03(土) 23:26:51|
  2. | コメント:0

ヤエヤマボタル

ヤエヤマボタル 

涼しい日が続いていますが、ホタルの飛びはまずまず。
最近は雨が多く湿度は充分なので、あとは気温さえ上がってくれれば・・・・・。
次回の爆発を期待しながら山通いの日々は続きます。

NIKON D600● AF-S NIKKOR 24-70mm ● F2.8 SS30×6 ISO800


  1. 2014/05/01(木) 22:44:59|
  2. | コメント:0

PROFILE

Nasu Hiroyuki

Author : Nasu Hiroyuki 

CALENDER

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ENTRIES

CATEGRY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索