ハナビモウミウシ

ハナビモウミウシ 

赤いカイメンにつていた体長5ミリのハナビモウミウシ。
小さいので見逃しているだけかもしれませんが、なかなか見ることが出来ないウミウシです。
このウミウシを見たのは過去に2回だけですが、このときは運よくカメラを持っていてラッキーでした。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm+INON UCL-165 ● S-2000×2 ● F20 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/29(金) 21:17:38|
  2. ウミウシ
  3. | コメント:0

モエギハゼ

モエギハゼ 

今年もモエギハゼのシーズンがやって来ました。
冬場は頻繁にこの子に会いに行きます。
深くて薄暗いどんよりとした泥砂に住んでおり、警戒心も強いのでかなりの難敵。
ヒレを拡げたときの姿は、それはそれは美しいです。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/60 ISO100 


  1. 2013/11/27(水) 22:52:25|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ 

オオモンカエルアンコウの幼魚です。
大きさは4センチほどで、まだギリギリ可愛いと言える範囲。
カエルアンコウ好きの私としては、大興奮でした。
半開きの口がなんとも言えませんね。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/60 ISO100 


  1. 2013/11/25(月) 12:01:34|
  2. 魚類(カエルアンコウ)
  3. | コメント:0

ヒレナガネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウ   

ヒレナガネジリンボウのペア。
共生しているコトブキテッポウエビも巣穴から出てきています。
非常に警戒心の強いハゼで、ペアで撮影するのはかなり難しいのですが、
このときは2匹とも食事に夢中だったのでラッキーでした。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F5.6 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/23(土) 17:20:18|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

チンアナゴ

チンアナアゴ 

砂地から上半身を出して、ユラユラと漂う姿が可愛いチンアナゴ。
非常に警戒心が強い魚で、なかなか近寄らせてくれないのですが、
このときは時間を掛けてどこまで寄れるかに挑戦!
かなり近づくことが出来たと思います。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/21(木) 18:45:33|
  2. 魚類(その他)
  3. | コメント:0

ヒメイソギンチャクエビ

ヒメイソギンチャクエビ 

ハナガササンゴの仲間と共生していたヒメイソギンチャクエビ。
エビ自体は地味ですが、ラベンダー色のサンゴがとても綺麗です。
大きさ5ミリほどの小さなエビなので、クローズアップレンズを装着して最短距離で撮影しました。
 あまり動かないので、撮影は比較的容易です。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-165 ● S-2000×2 ● F16 SS1/250 ISO100 


  1. 2013/11/19(火) 18:25:16|
  2. 甲殻類(エビ)
  3. | コメント:0

ルリホシスズメダイ

ルリホシスズメダイ 

ルリホシスズメダイの幼魚です。
とても美しく可愛いので人気の被写体ですが、警戒心が非常に強く撮影は困難。
なかなかシャッターを切らせてくれません。
絞りは開け気味、ストロボ光はやや強めのハイキー調で撮影するのがお勧めです。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F4.5 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/17(日) 17:06:31|
  2. 魚類(スズメダイ)
  3. | コメント:0

仮面ライダーホヤ

仮面ライダーホヤ 

仮面ライダーホヤというのはもちろん正式名称ではありません。
顔に見えるので、フェイスブックで何かいい愛称はないものか?と募集したところ、
「仮面ライダーがいい!」という声が多かったのです。
今では、いいマクロネタとして定着しています。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/60 ISO100 


  1. 2013/11/15(金) 21:06:36|
  2. ホヤ
  3. | コメント:0

クマノミ

クマノミ 

大きさ1センチほどのクマノミの幼魚です。
とっても可愛いイソギンチャクに付いていました。
クマノミの幼魚は警戒心が強くすぐに隠れてしまうので、なかなかシャッターチャンスがありません。
じっくり時間をかけて粘りたい被写体ですね。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F5.6 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/13(水) 20:30:38|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

クロスズメダイ幼魚

クロスズメダイ 

大きさ2センチほどのクロスズメダイ幼魚。
成魚はよく見かけるのですが、幼魚は何故かあまり見ません。
スズメダイの仲間は、動きが止まることはほとんどないので撮影難易度は高いですが、
この個体は行動範囲が狭く、警戒心も薄かったので、撮影は比較的容易でした。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F5.6 SS1/160 ISO100 


  1. 2013/11/11(月) 19:31:45|
  2. 魚類(スズメダイ)
  3. | コメント:0

ベニハゼ

ベニハゼ 

つぶらな瞳で可愛いベニハゼ。
なんと、オニダルマオコゼの顔の上に乗っていました。
食べられてしまうのではないかとヒヤヒヤでしたが、なんとか撮影に成功。
その後、このベニハゼがどうなったか気がかりでなりません。

NIKON D800 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/09(土) 17:20:01|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

シンデレラウミウシ

シンデレラウミウシ 

石垣島ではあまり見かけることのないシンデレラウミウシ。
非常に美しいウミウシなので、見つけるとかなりテンションが上がります。
このときはシャコガイの貝殻の内側にいたので、背景が真っ白の面白い写真になりました。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F11 SS1/60 ISO100 


  1. 2013/11/07(木) 19:02:36|
  2. ウミウシ
  3. | コメント:0

オドリハゼ&ダンスゴビーシュリンプ

オドリハゼ 

オドリハゼとダンスゴビーシュリンプの共生。
2匹で力を合わせてせっせと巣穴を作っているところです。
自分で巣穴を掘ることが出来ないオドリハゼは見張り役。
そしてダンスゴビーシュリンプは、来る日も来る日も穴を掘り続けるのです。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100 


  1. 2013/11/05(火) 02:11:51|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

アカテンコバンハゼ

アカテンコバンハゼ 

非常に撮影難易度の高い魚です。
サンゴの隙間をチョロチョロと動き回っているので、まずファインダーに捉えることが困難。
じっとしている時間が短いので、ピント合わせも大変です。
ストロボをうまく当てるのも難しいですね。

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/60 ISO200 


  1. 2013/11/03(日) 19:09:39|
  2. 魚類(ハゼ)
  3. | コメント:0

アナモリチュウコシオリエビ

アナモリチュウコシオリエビ 

ロボコン様こと、アナモリチュウコシオリエビ。
エビと名前が付いていますが、ヤドカリの仲間で異尾類になります。
この子をカッコよく写すには、この角度が一番!
ハサミに生えている毛に男らしさを感じるのは私だけですかね?

FUJIFILM S5pro ● AF MICRO NIKKOR 105mm ● S-2000×2 ● F11 SS1/160 ISO100 


  1. 2013/11/01(金) 18:11:11|
  2. 甲殻類(異尾類)
  3. | コメント:0

PROFILE

Nasu Hiroyuki

Author : Nasu Hiroyuki 

CALENDER

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ENTRIES

CATEGRY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索