コペポーダ

コペポーダ

パラサイトの中でも人気者のコペポーダ。
ミゾレウミウシの二次鰓(にじえら)付近についていました。
ウサギの耳のようなものは卵塊で、水温の低い冬場には卵を持ったものが多く見つかります。
見つけたらすぐ撮影に入りますが、いかにして可愛らしく写すか腕の見せ所です。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F13 SS1/250 ISO100


  1. 2018/02/05(月) 14:29:15|
  2. パラサイト
  3. | コメント:0

コペポーダ

コペポーダ

パイナップルウミウシについていたコペポーダ。
水温の低い春先は、かなりの確率で見ることが出来ます。
綺麗なウミウシにコペちゃんがついていると、私のテンションはMAXに!
いかにアーティスティックに撮影するか、腕の見せ所です。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F13 SS1/250 ISO100 


  1. 2017/04/21(金) 21:18:57|
  2. パラサイト
  3. | コメント:0

コペポーダ

コペポーダ

ミゾレウミウシについていたコペポーダ。
とても元気のいいコペちゃんで、ウミウシの体の上でピョンピョン動き回っていました。
2本の触角の間で止まってくれたときは、心臓バクバク!
タイミングよくシャッターを切ることが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F11 SS1/250 ISO100 


  1. 2017/01/13(金) 17:31:44|
  2. パラサイト
  3. | コメント:0

コペポーダ

コペポーダ


ジュズベリヒトデについていたコペポーダ。
左手にヒトデ、右手にカメラを持って、片手撮りしています。
片手撮りと言っても、カメラを左腕にしっかり固定して撮っているので、ブレることはありません。
水温が下がるこれからの時期、様々なコペポーダが見られますよ。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F11 SS1/250 ISO100 


  1. 2016/12/09(金) 17:20:13|
  2. パラサイト
  3. | コメント:0

コペポーダ

コペポーダ

タテヒダイボウミウシに寄生していたコペポーダ。
このウミウシだけにカメラを向けることはありませんが、コペポーダが付いていれば話は別です。
クローズアップレンズを装着して、時間をかけて撮影しました。
コペポーダのボディが黄色いのは、ウミウシのイボに擬態しているからだと思われます。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F11 SS1/250 ISO100 


  1. 2016/05/17(火) 17:01:16|
  2. パラサイト
  3. | コメント:0

コペポーダ

コペポーダ

綺麗なヒトデについていたコペポーダ。
比較的水温の低い時期になると見かけるようになります。
大きさは約2ミリと小さく、肉眼で確認するのがやっと。
クローズアップレンズを装着して最短撮影し、さらにトリミングしています。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F11 SS1/250 ISO100 


  1. 2015/10/29(木) 20:53:43|
  2. パラサイト

コペポーダ

コペポーダ

セブ島で撮影したコペポーダ。
アオボヤの中を覗くとたくさんいたのでカメラを向けました。
ストロボ光がホヤ内部に届くよう四苦八苦して、なんとか撮影に成功。
ホヤ入口のオレンジ色のリングもうまく収めることが出来ました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F11 SS1/200 ISO100


  1. 2015/03/29(日) 17:04:50|
  2. パラサイト

コペポーダ

コペポーダ

ミラーリュウグウウミウシの二次鰓にすっぽりハマっていたコペポーダ。
ここがお気に入りの場所なのか?撮影中は全く動きませんでした。
分かりにくいですが、手前に小さいのがもう1匹隠れています。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-165 ● S-2000×2 ● F16 SS1/200 ISO100 


  1. 2015/01/05(月) 13:11:49|
  2. パラサイト

コペポーダ

コペポーダ 

ダイアナウミウシの二次鰓付近にいたコペポーダ。
このウミウシに寄生しており、体の粘液を餌にしています。
紫色の個体は珍しく、またとても綺麗な色だったので、時間をかけてじっくり撮影。
寄生虫が思いもよらず、メルヘンチックな写真に仕上がりました。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F11 SS1/200 ISO100


  1. 2014/10/05(日) 21:41:23|
  2. パラサイト

コペポーダ

コペポーダ 

コンペイトウウミウシについていたコペポーダ。
すぐウミウシの下に隠れようとするのでかなり苦労しましたが、
ずっと撮りたかった組み合わせなので、気合を入れて撮影しました。(笑)

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-165 ● S-2000×2 ● F16 SS1/200 ISO100 


  1. 2014/07/27(日) 19:14:58|
  2. パラサイト
次のページ

PROFILE

Nasu Hiroyuki

Author : Nasu Hiroyuki 

CALENDER

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ENTRIES

CATEGRY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索