ハマクマノミ幼魚

ハマクマノミyg

とってもプリティーなハマクマノミ幼魚。
小さなイソギンチャクの中で、一生懸命生きています。
正面顔の写真を撮りたくて、かなり時間をかけて撮影しました。
半開きの口がたまらなく可愛いです。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100

  1. 2018/05/09(水) 10:17:58|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

クマノミの卵

クマノミ卵

ふ化寸前のクマノミの卵です。
卵の中には出来上がった目玉がハッキリと見えます。
卵塊に対してナナメの角度からアプローチして、ピントは中心部分に。
前方と後方の卵が玉ボケするように撮影しました。

NIKON D600 ● AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm+INON UCL-330 ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2018/02/09(金) 14:43:27|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

クマノミ幼魚

クマノミyg

春になってクマノミの幼魚をたくさん見かけるようになりました。
しばらく何もついていなかったこの白化イソギンチャクにも可愛い子が。
とりあえず証拠写真だけ撮って、翌日改めて撮影に行くとすでに姿はなし・・・。
たった一度きりの出会いでした。

NKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2017/04/29(土) 20:36:42|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

ハマクマノミ幼魚

ハマクマノミyg

大きさ1センチほどのハマクマノミ幼魚。
白化してピンク色に変色したイソギンチャクについています。
夏からずっと撮りたいと思っていたのですが、やっと撮影することが出来ました。
フォト派ダイバーにとっては、たまらない被写体です。

NKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2016/12/25(日) 17:07:17|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

ハマクマノミ幼魚

ハマクマノミyg

綺麗なタマイタダキイソギンチャクについていたハマクマノミの幼魚。
とても小さなイソギンチャクだったのでハマクマノミの行動範囲が狭く、撮影は比較的容易でした。
大きさは1センチ弱で、フリフリ泳ぐ姿がたまらなく可愛かったです。
いつまで見ていても飽きませんよ。

NKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2016/08/01(月) 18:44:00|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

クマノミの卵

クマノミの卵

ふ化寸前のクマノミの卵。
水温が上がってきたので、海の中は産卵ラッシュです。
絞りをめいいっぱい開き、卵の前後を思いきりボカしてみました。
私の思い描いていたような玉ボケが出来て大満足です。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F3.5 SS1/200 ISO100


  1. 2016/05/09(月) 21:42:29|
  2. 魚類(クマノミ)
  3. | コメント:0

ハマクマノミ幼魚

ハマクマノミyg

ハマクマノミの幼魚。
イソギンチャクの色が綺麗で、とても撮影しがいのある被写体です。
正面顔を狙い、時間をかけて撮影しました。

NKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/250 ISO100


  1. 2015/11/17(火) 21:02:08|
  2. 魚類(クマノミ)

カクレクマノミ

カクレクマノミ

育卵中のカクレクマノミ。
岩肌に産みつけた卵に新鮮な海水を送り、せっせと世話をしているところです。
クマノミの仲間は不規則な動きをするので撮影は難しいのですが、
育卵中は比較的容易に撮影することが出来ます。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100


  1. 2015/06/05(金) 22:06:31|
  2. 魚類(クマノミ)

クマノミ幼魚

クマノミyg

小さくて可愛いイソギンチャクについていたクマノミの幼魚。
正面顔を狙ってかなり粘りました。
クマノミの仲間は止まることがほとんどないので撮影は難しいですが、
そこがまた楽しいところでもあります。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100


  1. 2015/04/09(木) 21:32:19|
  2. 魚類(クマノミ)

カクレクマノミ

カクレクマノミ

白化したセンジュイソギンチャクとカクレクマノミ。
長引く高水温によるストレスでイソギンチャクが褐虫藻を体外に放出し、なんとも美しい色になっています。
今年はここのカクレクマノミが大人気でした。
見た目は綺麗ですが、イソギンチャクにとっては危機的状況なのです。

NIKON D600 ● AF-S VR Micro-Nikkor 105mm ● S-2000×2 ● F8 SS1/200 ISO100


  1. 2014/12/09(火) 17:35:41|
  2. 魚類(クマノミ)
次のページ

PROFILE

Nasu Hiroyuki

Author : Nasu Hiroyuki 

CALENDER

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRIES

CATEGRY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索